IT

Oculus Goを1週間使用して感じたこと[レビュー]

こんにちは,しまさん(@nitkcdadon)です.

今回はOculus Goを購入して1週間が経過したので,私がどのような用途で主に使っているかや何が良くて何が残念だったのかを簡単にレビューしていきたいと思います.

Oculus Goの購入については, スマホ・PCいらずのOculus Goを購入したよという話[VR]〜購入編〜

Oculus Goの開封と起動については, スマホ・PCいらずのOculus Goを購入したよという話[VR]〜開封・起動編〜を 確認してください.

主な使用用途

私がこの1週間でOculus Goをどのように使っていたかですが,

動画を見るために使っていました

一人暮らしのTVとは比べ物にならない大きさの画面でAmazon Prime VideoやYoutube,360チャンネルといった動画コンテンツを見れるというのはもうたまりませんよ(Netflixの契約も考えてます笑).

それにここもポイントなのですが,寝ながら見れるんです!!!!

リラックスした状態で非VRコンテンツもVRコンテンツも楽しめるのでとてもいい体験をさせてもらっていますね.

ゲームはあまりしませんでしたね.

Oculus Goの良かった点

Oculus Goの良かった点をいくつか紹介していきたいと思います.

・VR体験をするのには安い価格.
・大画面で動画を見ることができる.
・スタンドアロンなので他の機器と接続してなくていい.
・無料でも良いVRコンテンツが提供されている.
・寝ながらVRコンテンツを見ることができる.
・UnityでVRアプリケーションを作成することができる.
・メディアサーバーと簡単につながる.

Oculus Goの残念だった点

Oculus Goの残念だった点をいくつか紹介していきたいと思います.

・充電にそこそこの時間(3時間)がかかる.
・当然だが動画等を見ているとすぐに充電が消費される.
・画質がいいとおせじを言うことはできない.
・画面に粒子感がある(VRヘッドセットにはつきものなのかも).
・1週間でVRに慣れはする.
・VRコンテンツは結構ストレージを消費する.
・ヘッドセットの鼻の部分から光が入ってくる.
・長時間使うことが目の疲れ的にもバッテリー的にも不可能.

さいごに

今回は1週間 Oculus Goを使用してみてのレビューをしました.

VRコンテンツを多く使ってみたいという人は32GBではなく,64GBの方を購入したほうがいいと思います.

私は1週間で32GBは使ってしまいました笑.

今後はせっかくオライリーのVRアプリケーションの本を買ったのでVRアプリケーションを作ってみたいなと思っています.


Oculus GoでVRブラウザであるFirefox Realityを使ってみた-注意点有-


Oculus Go+UnityでHello Worldしてみる[Mac]

ABOUT ME
しまさん
てくてくぷれいす運営者のしまさんです. 高専→大学編入してから行動的な大学生  自身の変化を求めてブログを始める グレープフルーツと本が大好物 IT系のことやブログ,高専や編入,大学生活に関することを発信中!!詳しいプロフィールはこちら≫ 投げ銭はコチラへ YouTubeはコチラへ 質問はコチラ