IT

[Oculus Go]MacにUnityをインストールする方法

こんにちは,しまさん(@nitkcdadon)です.

Oculus GoのためのVRアプリケーションを作るための準備としてMacにUnityをインストールする必要があります.

今回はMacにUnityをインストールする手順について紹介したいと思います.

Unityのインストール

ではまずUnityのサイトに行きましょう.

移動したら「Personal」のPersonalを試すをクリックしてください.

利用規約や以下の説明に納得できたならチェックして,インストーラーをダウンロードしてください.

dmgファイルをダウンロードできたらマウントして,Unityのインストーラーを選択してください.

インストールを進めていくとComponentsというところに進みます.

私はOculus GoのためにUnityを使うのでAndroidのbuildsupportもインストールすることにしています.

あとはインストーラーの指示通りで問題ないと思います.

インストールには時間がかかるのでのんびりお茶でも飲みながら待ちましょう.

ではUnityを起動してみましょう.

場所は/Applications/Unity/Unity.appにデフォルトだとあります.

Unityを起動するとわかりますがアカウントが必要です.

アカウントを作る人は「create one」から,Googleのアカウント等でログインする場合は右にあるのからサインインをしてください.

sign inするとLicenseに行きます.

Unity PersonalにしてNextを押しましょう.

また,次に出てくるものは一番下を選んでいいと思います.

自分に合ったものを選んでください.

次は自分のことに関する調査のようなものがあります.

終わったら次に行きましょう.

終わったらアカウントがアクティベートされます.

これでようやくUnityを使えますね.

 

さいごに

今回はOculus GoのためにMacにUnityをインストールする方法を紹介しました.

次回はOculus GoでHello Worldしなきゃですね.

ABOUT ME
しまさん
てくてくぷれいす運営者のしまさんです. 高専→大学編入してから行動的な学生ブロガー? / 自身の変化を求めてブログを6月から開始 / グレープフルーツと本が好き / Distributed SNSやSecurity,プログラミングやVR等のIT系や自身の編入体験談や高専のこと,大学生活を書いてます(たまに小ネタ) 投げ銭はコチラ