IT

Oculus Goでスクリーンショットを取り,Macに取り込む方法

こんにちは,しまさん(@nitkcdadon)です.

Oculus Goで撮ったスクリーンショットを外部に送ろうと思ったら意外と大変なことに気づきました.

なので今回はOculus Goでスクリーンショットを取る方法とそのスクリーンショットをMacに取り込む方法について紹介します.

Oculus Go自体の購入方法や開封・起動方法については,

スマホ・PCいらずのOculus Goを購入したよという話[VR]〜購入編〜

スマホ・PCいらずのOculus Goを購入したよという話[VR]〜開封・起動編〜

を見てください.

Oculus Goでスクリーンショットを取る方法

 

私はOculus Goの背景を現在はこんな感じにしています.

上を見ると満天の星空でいいんですよね.

 

ではこのようにスクリーンショットを取る方法について紹介していきます.

 

シェアから写真を撮るを選択する

Oculus Go内で,コントローラーの下のボタンを押したら表れるメニューの中から「シェア」を選択します.

すると

  • ライブ配信を開始
  • 録画
  • 写真を撮る
  • 写真をシェア

が選択できるようになるので,写真を撮るを選択してください.

 

すぐにスクリーンショットが撮られるわけではなく,数秒後にスクリーンショット(自分が見ている範囲の)が保存されることになります.

 

保存されたものをOculus Go上で確認するには,

ナビゲーション→ギャラリー→内部ストレージ

を選択すると確認できます.

 

スクリーンショットをPC(Mac)に保存する

実は先程の「シェア」の「写真をシェア」でも外部に写真を送ることはできるのですが,facebookのアカウントにシェアするという方法になります.

 

残念ながら私はfacebookのアカウントを現在持ってないので使えません.それにスクリーンショットを毎度シェアしないと落とせないというのはつらいですよね.

 

なので私は Android File Transfer というアプリを使用することでMacにスクリーンショットを送ることにしました.

 

注意

Oculus Goにおいて開発者モードをONにしているとうまくいきません.

 

開発者モードをOFFにするにはOculusアプリを立ち上げてもらって,

設定タブにある自分のOculus Goを選んでください.

すると色々な項目が出てくるのでその中から「その他の設定」を選択してください.

その中にある「開発者モード」を選択してください.

開発者モードをOFFにしてください.

 

Android File Transfer とは

Android File Transfer はMacでAndroid端末とファイルをやり取りするためのアプリです.

Android File Transferのサイトに行ってもらい,「DOWNLOAD NOW」を押してダウンロードしてください.

 

Macにファイルを送る

ではOculus GoからMacにファイルを送っていきます.

 

まず,Oculus GoをMacに接続してください.

 

Oculus Goに戻ってもらってアクセス許可をするか確認されるので「はい」を選んでください.

 

するとAndroid File Transferが反応して(しない場合は自分で立ち上げてください)Oculus Goのファイル一覧が表示されます.

 

 

通常の写真はPicturesに入れると思うのですが,スクリーンショットは別の場所に保存されています.

oculus/Screenshots以下に保存されています.

 

スクリーンショットに限らず,欲しいファイルがあればドラッグアンドドロップをしていただければMacに保存することができます.

 

さいごに

今回はOculus Goでスクリーンショットを撮る方法とそれをMacに送る方法について紹介しました.

 

Oculus Goに関する日本語の説明はまだまだ少ないので少しでも私がコンテンツを増やせればなと思っています.

 

ABOUT ME
しまさん
てくてくぷれいす運営者のしまさんです. 高専→大学編入してから行動的な学生ブロガー? / 自身の変化を求めてブログを6月から開始 / グレープフルーツと本が好き / Distributed SNSやSecurity,プログラミングやVR等のIT系や自身の編入体験談や高専のこと,大学生活を書いてます(たまに小ネタ) / Progateで勉強中