Python

Pythonのインタラクティブシェル(REPL)のデフォルトをIPythonにする

こんにちは,しまさん(@nitkcdadon)です.

いつもデフォルトで通常のPythonのインタラクティブシェルを使っていたのですがふとIPythonをデフォルトで使いたいなと思ったので設定をしていこうと思います.

環境

macOS 10.14(Mojave)

pyenv Python 3.6.7

ipython 7.1.1

IPythonのインストール

IPythonのインストールはpipで行えます.

pip install ipython

スポンサーリンク

デフォルトをIPythonに設定

touch ~/.pythonstartup

以下の内容を.pythonstartupに書き込みます.

import os, IPython
os.environ['PYTHONSTARTUP'] = ''  # Prevent running this again
IPython.start_ipython()
raise SystemExit

保存したら.bashrc(人によっては.zshrcや.xonshrc)に以下の内容を書き込みます.

export PYTHONSTARTUP=~/.pythonstartup

あとは変更を読み込むだけです.

source ~/.bashrc

変更前だと当たり前ですが通常のRPELですが…

変更後に起動すると…

IPythonで起動しましたね!!!

さいごに

今回はデフォルトのインタラクティブシェルをIPythonにしてみました.

やはりデフォルトのインタラクティブシェルのほうが起動が早いのでその一瞬さえ気にする方ならば変更はしなくていいかもしれません.

この方法でなくてもaliasを変えればいいのかもしれませんね笑.

スポンサーリンク

参考

ABOUT ME
しまさん
てくてくぷれいす運営者のしまさんです. 高専→大学編入してから行動的な学生ブロガー? / 自身の変化を求めてブログを6月から開始 / グレープフルーツと本が好き / Distributed SNSやSecurity,プログラミングやVR等のIT系や自身の編入体験談や高専のこと,大学生活を書いてます(たまに小ネタ) 投げ銭はコチラ