IT

過去のWebページを見ることができるインターネット・アーカイブ[WayBack Machine]

こんにちは,しまさん(@nitkcdadon)です.

私はふと,昔のWebページを見てみたいなと思うことがあるのですが皆さんはどうでしょうか.

昔のAppleのページとか見たいなと思うことが私はあります.

そんなときに役に立つのがインターネット・アーカイブです.

過去のWebページを遺産と考え,収集している団体があります.

今回はその中にあるおそらく一番有名なWayBack Machineを紹介したいと思います.

WayBack Machine

https://archive.org/

インターネット・アーカイブはあらゆるWebコンテンツを収集しています.

使い方はシンプルです.まず,赤枠に調べたいサイトを入力します.

例えばAppleのサイトを検索するとこんな感じで出てきます.

あとは年代部分にカーソルを合わせると目的の年代に移動できます.その後下にある月日をクリックしてあげると当時のサイトが表示されます. 比較のために2018年9月17日時点のAppleはこんな感じ.

https://www.apple.com/

そして1997年のときはこんな感じ.

http://www.apple.com:80/

約20年前ですが凄いですね.歴史を感じます.

このようにして有名企業の過去のサイトを見るのは面白いです.

その他にも写真や動画なんかも調べることができます.

おまけ

インターネット・アーカイブを行っているのはWayBack Machineだけではありません.いくつかありますが,日本にもあります.

このサイトにある世界のWebアーカイブのページから色んなサイトに飛べるのでさらに興味が出た人は是非.

さいごに

今回は過去のWebページを見ることができるインターネット・アーカイブとして主にWayBack Machineの紹介でした.

Appleのページだけを見ましたが他のサイトも見ると面白いかと思います.

最近は忘れられる権利というものが話題になっています.

こういうインターネット上で収集され,保存されるという行為がどうなっていくのか.

今後の動向が気になりますね.

ABOUT ME
しまさん
てくてくぷれいす運営者のしまさんです. 高専→大学編入してから行動的な学生ブロガー? / 自身の変化を求めてブログを6月から開始 / グレープフルーツと本が好き / Distributed SNSやSecurity,プログラミングやVR等のIT系や自身の編入体験談や高専のこと,大学生活を書いてます(たまに小ネタ) 投げ銭はコチラ