[5分で読める]読書が苦手な人でもおすすめシリーズ

どうも,SFをよく読む しまさん(@nitkcdadon)です.

 

 

今回は,読書があまり好きではない人にもおすすめできる本を紹介していきたいと思います.

 

 

読書があまり好きではないかたに対する,読書を布教するアプローチとして

 

時間

 

という尺度から今回攻めてみたいと思います.

 

 

本を読むということ

 

今からすごく当たり前なことを言います.

 

実は…

 

本というものは読むのに時間がかかるんです

 

 

えぇ,まったくもってその通りでございます.

 

速読を極めた方ならともかくとして,普通の人なら読書というものは時間がかかります.

 

 

私はゆっくりと本を読むが好きなのでいいのですが(小説なら),

 

現代に生きる人々は常に大量の情報を高速で浴びているので(Twitterや自分に都合のいい情報(NEWS)のみを見ることのできるアプリなど)

 

読書というのは情報を得る速度が遅い,だから好きではないってなっているのかもしれません.

 

常に最速で結論を求めるため,NEWSアプリなんかではタイトルで判断し,自分の興味のないものを読むことはありません.

 

ラノベのタイトルが長いものが流行るのも,タイトルでその内容をある程度把握して好きそうなら見る,よくわからないなら話題になっていない作品は見ることはないってなっているのも一つの要因なのでは????と少し思ってたりします.

 

ということで現代に生きる人々に読書を勧めるならば,時間がなるべく少なくすみ,

 

面白いという結果が出せなくてはいけないと思いました.

 

そこで今回紹介するシリーズがいいなと判断したわけです.

 

そのシリーズを読むことで

 

読書を好きになっていただいて,ゆくゆくは読書沼にハマっていただきたい.

 

5分シリーズ

 

ということで今回紹介するのは小説投稿サイト「エブリスタ」と河出書房新社さんで出している

 

「5分シリーズ」

 

です.

 

エブリスタはこんな感じの小説投稿サイトです.

 

 

ここのエブリスタで開催されている「3行から参加できる 超・妄想コンテスト」での入賞作品をさらに厳選し,

 

一つ5分で読めるものを集めた短編集が「5分シリーズ」です.

 

数万点の中から厳選されたものだけあって,面白いです.

 

この「5分シリーズ」はたくさん刊行されていて,思わず手にとってしまいます.

 

 

などが出ています.実は5分シリーズ以外にもあったりするのですが今回は割愛しますね.

 

 

私の場合は1つの話で5分とのことなのですが,

 

色々気になってしまい,一冊まるまる一瞬で読んでしましました(笑).

 

私のオススメは「5分後に驚愕のどんでん返し」ですね.

 

ラスト数行のまさかの展開だったり,短いからこそ膨らむ想像を楽しんでほしいです.

 

ほんとに気軽に読むことができるので,スキマ時間に是非読んでほしいですね.

 

さいごに

 

今回は「5分シリーズ」の紹介でした.

 

よければ元の投稿サイトも見てみてください(エブリスタ).

 

ふっふっふ…

 

これで読書沼にハマる人が増えるといいなぁ.

ABOUT ME
しまさん
てくてくぷれいす運営者のしまさんです. 高専→大学編入してから行動的な学生ブロガー? / 自身の変化を求めてブログを6月から開始 / グレープフルーツと本が好き / Distributed SNSやSecurity,プログラミングやVR等のIT系や自身の編入体験談や高専のこと,大学生活を書いてます(たまに小ネタ) / Progateで勉強中