IT

DNSの設定を変えてインターネットを早くしよう

皆さんは自分のPCでDNSの設定をしたことはあるでしょうか.

そのDNSの設定を変えることでインターネットの速度を上げよう!という記事がありました.

DNSを変えれば、インターネットが速くなるかも!

 

インターネットに接続していて、遅いなあと感じることってたびたびありますよね。

たいていの場合、契約している回線が遅かったり、みんなが接続している時間帯で回線が混雑していたりすることが原因です。でも、もしDNSが遅くてインターネットが遅くなっているとしたら? その設定を変更することで、インターネットの速度が速くなるかもしれません。

DNSとは

 

DNS(Domain Name System)について簡単に説明するならば,

ネットワーク機器(例えばPC)の住所と説明されることの多い「IPアドレス」と「ドメイン名」(例えば私の場合はmurabitoleg.com)を紐づける仕組みです.

そんなことをして何が嬉しいかというと,IPアドレスは「192.168.0.1」のように4つの数字の組で表現されます.ですがこの数字を覚えるのはとても面倒です.では「murabitoleg.com」はどうでしょうか.IPアドレスを覚えるよりは楽ではないでしょうか.

もっと身近な例で言えば,「google.com」と調べるのと「172.217.161.238」で調べるのはどちらがいいでしょうか.前者のほうがありがたいですよね.

何のためにDNSを変える??

大きくは2つです.

  • 速度

 

  • セキュリティ

速度

普段私達が自動で設定され,使用しているDNSサーバーというのはみなさんが契約しているISPに依存しています.

これを別のDNSサーバーに変更すると,ISPのDNSサーバーが近い場合は速くなるかは微妙なところですが色々なDNSサーバーを設定してみると速くなることがあります.簡単な設定で変更することができるので手軽に行なえます.

セキュリティ

DNSサーバーの中には一定時間たったらDNSへの問い合わせ記録を削除してくれるものもあったり,フィッシングサイトや悪意ある有害サイトをDNSサーバー側でブロックしてくれるものもあります.

プライバシーに配慮したDNSがあるというのを是非知っておいてほしいです.

DNSの設定[Mac]

この記事ではMacでのDNSの設定について紹介します.他のOSは記事を見てください.

 

Macの右上にあるこの虫眼鏡マークを押して,Spotlight Searchから「システム環境設定」を検索して実行してください.

もしくはFinderのApplicationの中にある「システム環境設定.app」を実行でも構いません.

 

 

システム環境設定を開いたら「ネットワーク」を選択してください.

 

次は右下にある「Advanced」を選んでください.

 

次は「DNS」に移動して,左下にある「+」を選択してください.

 

すると数字を入力することができます.ここにDNSの数字を入れることで設定が完了します.数字を入れた場合はOKを押してください.

 

⚠あらかじめDNS Servers:に書いてあった数字はメモをしておきましょう.

 

DNSプロバイダを3つ紹介

・Google

速さ,セキュリティ,認知度共に高いです.

プライマリとセカンダリは「8.8.8.8」,「8.8.4.4」

IPアドレスのログは48時間で消えます.

 

Quad9

セキュリティとプライバシーにかなり重きが置かれている.

プライマリとセカンダリは「9.9.9.9」,「149.112.112.112」

ユーザーの個人情報が使われることはありません(https://www.quad9.net/privacy/).

 

Cloudflare

一言,「速い」.

プライマリとセカンダリは「1.1.1.1」,「1.0.0.1」

 

さいごに

今回はDNSの設定をすることについて紹介しました.

少しの手間でセキュアではやくなるならいいなと私は思います.

p.s.

それにしても「インターネットが早くなる」って訳はパワーありすぎないか???

ABOUT ME
しまさん
てくてくぷれいす運営者のしまさんです. 高専→大学編入してから行動的な学生ブロガー? / 自身の変化を求めてブログを6月から開始 / グレープフルーツと本が好き / Distributed SNSやSecurity,プログラミングやVR等のIT系や自身の編入体験談や高専のこと,大学生活を書いてます(たまに小ネタ) / Progateで勉強中